函館おもちゃライブラリー


団体の目的  ”おもちゃ”という暖かいやさしい物が、人と人とを結びつけ、障がいのある子と親御さん、きょうだい、ボランティア、障がいの無い子どもとのコミュニケーションを深めます。
 障がいのある子ども達が「おもちゃ」を通して楽しく遊ぶことが出来るように、そして、発達を促す一助になれば、との願いから始まったボランティア活動です。
 将来を担う子どもたちに心のバリアフリーを育むことです。
会の運営 1.総会は4月開催、運営委員会は月1回開催し、事業について審議する
2.ボランティアは班を編成して、開館日に交代で対応している
事業内容 1.おもちゃライブラリーの開館
2.移動ライブラリー
3.研修会
4.親と子のおたのしみ会(7月、12月)
5.函館おもちゃライブラリー支援交流パーティー

6.子育てサロンとの協力
7.子育て支援ネットワークに参加
開設時間
1. 毎週土曜日(見学も歓迎します)
4〜9月  10:00〜15:30
10〜3月  10:00〜15:00
※昼休み 12:00〜13:00
2. その他の開館(保健所その他の団体に協力、月5回位)
休館日 年末年始
代表者 会長  芦野 啓子
連絡先 函館市若松町33番6号 <4階>
TEL 0138−22−6262(内線421)
FAX 0138−23−2224
みんななかよく
?
? ?
手作りの布製まとあてゲーム
?
? ?
色とりどりのおさかなさん
?
? ?
ドラえもんが森にいるよ
?
? ?